和愛 障害福祉施設

和愛 > 会社概要 | 会社情報 - 和愛の紹介 - 和愛の取り組み

会社情報

会社名

株式会社 介護和愛

代表取締役社長

木村 久代

創立

平成24年2月

主な事業内容

介護保険法指定事業 訪問介護
障害福祉法指定 障害者居宅
重度身体訪問事業
障害者(児)の外出支援同行
児童福祉法指定事業 放課後等デイサービス
香芝市旭ヶ丘 障害児通所施設
香芝市白鳳台 18歳以上の障碍者の方の通所施設

和愛の紹介

現在、0歳から6歳の未就学児。6歳から18歳の障害児。18歳から65歳の障害をお持ちの方への通所、短期入所をサービス、ケアさせていただくとともに特定指定事業として計画相談支援事業をさせて頂き窓口としても活動しております。
生まれてから誰に何を相談したらよいのか不安を持たれるご家族様支援も承りながら障害を持ち生まれ、育ち、教育を受け、自立した生活を送れる応援と、ともに生きる仲間として何ができるかともにチャレンジし、機会を作り、社会貢献できる障害者を目標に日々チャレンジしています。

和愛の取り組み

この子の今、こんなところが不安、などの心配をお持ちの方にスムーズかつ的確な相談が出来るよう取り組んでまいります。
乳幼児期~児童、児童~成人に至るまでの1人1人に丁寧で安心かつ適切なアドバイスが出来るよう職員一同日々努力します。
支援、教育、療育のカリキュラムを持ち、丁寧な個別対応が出来るよう努めます。
個別化、社会性、将来性を持ち合わせた実践指導も構築していき、今後のこの子たちの将来に描くビジョンを早期に見つけ引き出し今の時代のニーズに対応できる総合福祉を目指しております。
弊社では、現在の最新のテクノロジーを提供できるよう日々新しいことに挑戦し、習得し、提供できることを職員と共に目指しております。